大阪バレエカンパニー公演2019チケット販売開始!!

トップ>大阪バレエカンパニー公演2019チケット販売開始!!

大阪バレエカンパニー公演2019

 

2019年10月5日(土) 午後6:30開演

八尾市文化会館プリズム大ホール 

 

今年は、「パキータ」「ガイーヌ」「バレエ・コンサート」の3本立てです。

 

【パキータ】は、2幕3場からなるスペインを舞台とするバレエで、名作「ジゼル」とほとんど同時期の1946年にパリで初演されました。初演から、34年後の1881年に、マリウス・プティパによって新たにレオン・ミンクスの音楽によるパ・ド・トロワとグラン・パを加えて大幅な改作をほどこし、サンクトペテルブルクの帝室マリインスキー劇場で上演されました。今回は、そのグラン・パの部分を上演します。

 

【ガイーヌ】よりは、2011年に、ロシアよりキャラクターダンスの教師ワジム・シローチン氏を招聘し、カンパニー公演で上演して以来8年ぶりの再演となります。

アラム・ハチャトリアン作曲による4幕のバレエ作品で、「剣の舞」や「レズギンカ」などの有名な人気曲が含まれます。ワジム・シローチン氏監修のもとにドラマティックな部分やアルメニア地本のエネルギッシュな民族舞踊などを構成した作品となります。

大川杏菜、青木崇はじめカンパニー生とゲストの方と創り上げます!

 

チケットの販売を開始しました!

チケットに関するお問合せはTEL(072-922-7391)大阪バレエアカデミーかメールで承ります。

A席 ¥8,000 B席 ¥6,000 C席 ¥3,000

です。

 

カンパニー2019表 

 

8月4日、第61回大阪バレエアカデミー研究生発表会は、お陰様で無事に緞帳を下ろすことができました。

大阪バレエアカデミーは昨年60回という節目の年を迎え、新元号令和に変わりました。今年は、新たな気持ちで発表会に向けて取り組んでいきました。

今年、初舞台だった生徒も、研究生全員が一生懸命頑張った舞台でした。発表会という目標に向かって努力した日々は、たいへんだった、しんどかったこともたくさんあったと思いますが、当日みんなで舞台に立って踊りきった達成感は生徒たちにとってとてもいい経験になったことだと思います。発表会が終わりましたが、これで終わりではありません!次の目標にむかって頑張っていきましょうね!

当日、会場に足を運んでくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。

 

大阪バレエアカデミーでは、9月1日より秋の入会キャンペーンを行います!

通常 入会金 ¥16,200 のところ キャンペーン期間に入会された方は、入会金無料とさせていただきます。

キャンペーン期間 9月1日~10月31日まで

発表会を観に来ていただいて、バレエっていいな~と思ってくださった方や、以前からバレエを習ってみたかった方、子供さんに習わせてみたい方、この機会にぜひ大阪バレエアカデミーに来てください!

まずは、見学・体験レッスンからでも大丈夫です!いつでも受付しています!

お問い合わせは、電話(072-922-7391)かメール(ホームページ内お問い合わせフォームより)で!

Pagetop